資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Tamaki

2019年4月26日  08:50

#12 寮生活について

こんにちは、オレゴン州パシフィック大学に留学中のTamakiです!

 

日本の友達がみんなお花見に行っていて羨ましいです( ; ; )

でも実はパシフィック大学にも桜が咲いていて

お花見気分でスタバのアメリカ限定ドリンクを桜の木の下で飲みました!

IMG_6297.JPG

 

 

さて今日は寮生活についてお話しします!

 

留学に来るまで最長3週間しか家を離れたことがなかった私は

一人で、しかも異国の地で生活をしていくことにワクワクしながらもとても不安でした。

恥ずかしながら、約20年間両親に頼りまくって生活していたので

部活とバイトと課題で忙しいのを言い訳に、家では食べて寝るだけの怠け者だったからです。。。

 

でも結論から言って、人間追い込まれたらなんでもできます!(もちろん家族のありがたみは痛いほど感じます)

洗濯機の使い方も、洗剤の種類も、掃除機の場所も

周りに聞いて教えてもらうことで知れる上に、コミュニケーションも生まれます。

料理は携帯を使えば完璧です!

 

そして、一番寮生活の影響が大きいのはルームメイトとの関わりです。

私以外の3人はもちろん現地の学生で、日本語は話せません。

 

初日から自分の部屋をインロックしてしまった私は

早々にルームメイトの一人、Mariaに助けてもらいました。

Mariaは外科医を目指していて、いつも一緒にリビングで勉強しています。

毎日たくさんの課題をこなしているので、とても刺激をもらっています!

 

そして、Makaylaは手話を勉強している、さっぱり系女子です。

一緒にボリボリお菓子を食べながらテレビを見たりするので

彼女といると一番アメリカを感じます!

ただ、常にマシンガントークなので私は会話についていくのに必死です。。。

 

もう一人女の子がいるのですが、実は彼女とは3言ほどしか会話をしたことがありません。

私は部屋の構造的に彼女とシャワールームを共有しているのですが、トイレに行く音が聞こえるだけで、週に1回見るか見ないかぐらい部屋から出てこないです。

そして、彼女は猫を飼っているので猫の鳴き声や臭いに悩まされることがよくあります。共同生活をするということを受け入れないと、と毎回思います。

(レジデンスアシスタントに相談すればいいじゃんと他の子からアドバイスをもらいましたが、そこまではいいかな、と日本人の性格が出てしまいます。。)

 

こんな感じで、MariaとMakaylaとは

勉強の息抜きに映画に行ったりフローズンヨーグルトを食べに行ったり

仲良くしてくれてとても救われています!

他の子の話を聞いていると、私はルームメイトに恵まれたとすごく感じます。

時間を重ねるにつれて、他愛もない話が自然にできるようになったことも実感できます。

 

実際今まで2回ホームステイをしたことがありますが

寮はホームステイに比べてリアルな異文化交流がしやすいと思います。

思っていたよりも隅まできちんと掃除していたり、

どんな映画やドラマを見ているか知れたり、

本当に新しい発見がたくさんあります。

そしてその度に言語とコミュニケーションの大切さがわかります。

 

お皿洗いや掃除も助け合いの精神で、お互い様です。

こうやって気持ちを伝えてくれるのも嬉しいです!

IMG_2684.JPG

 

長くなってしまいましたが、

もし寮かホームステイで迷っている方がいたら参考にしてみてください!

 

 

Tamaki

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

最近のコメント

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る