資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Arisa

2019年6月 3日  08:50

#38オックスフォード生と出会った機会。

こんにちは。オックスフォード・ブルックス大学のArisaです。

 

今日も、タピオカのお店で勉強や作業をしています。

偶然、前にきたときに隣に座っていた人が隣にいて、「前この席にいたよね?」と話かけられました。

20190504_Arisa_01

 

何もすることがなくても、とりあえず外に出てみると思いがけずこのような機会に巡り会えることがあります。

彼は、オックスフォード生の工学部の4年生で私と同じ21歳でした。

名古屋や、アジアの文化、アニメなどなどたくさんお話しました。

「なんで韓国の大学ではなくてイギリスを選んだの?」等素朴な疑問を聞いたり。

彼の兄もイギリスの大学だから、こっちにくるのは自然な流れだったと。

アメリカとイギリスで迷ったけど、アメリカは銃とか持ってる人いて怖いから

イギリスだと安全だと思ったんだ!と言われました。

英語でする会話では、ユーモアがとても大事で、会話が上手な人は国籍関係なく上手な冗談を言い、

場を盛り上げてくれます。

彼も、その空気が出ていました。特にイギリスの文化ではユーモアが鍵だと思います。

しかしながらオックスフォード生という偏見が頭にあったので、恐れ多くて怖かったです。。笑

今夜は、ballといって日本語でいう舞踏会があるらしいです。

昨夜は、Korean societyへ行ってブルックス大学の生徒もそこで会うと話していました。

オックスフォードのサークルに所属もできるんですね。。

(↓彼の大学。この橋は観光地ですが、いつも通ってるらしい。前エライザと訪れたときの写真です。)

20190504_Arisa_03

2019/05/04 Arisa

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る