資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Arisa

2019年5月 8日  08:50

#34 イースターブレイクの理想と現実。(課題、就活、遊び)

 

お久しぶりです。

オックスフォード・ブルックス大学のArisaです。

現在は、約2週間イースターブレイク中です。

寮のほとんどの子は実家へ帰る時期です。

オックスフォード

 

私の元々の予定は、1週間スペインのロンダと、アンダルシア州のグラナダ、モロッコへ一人旅へ行くことでした。

ヌエボ橋やアルハンブラ宮殿を見て、イベリコ豚のボカディージョを食べ、

ラクダに乗り、砂漠へ行きたかったのです。

飛行機も、ホテルも、全て計画し、準備が万端でした。

 

しかし 2000文字のエッセイや、2つテスト勉強、エントリーシート提出、SPIの勉強に十分に時間を割かなくてはなりません。

残り1週間で全て終わらす予定を立てていましたが、あまりにも窮屈でストレスがたまってしまい、キャンセルしてしまいました。

そうすると、予定に余裕がでたので、気持ちにも余裕が生まれました。

まだ時間が十分にあると思っていたら、思いのほか就活が大変でした。

帰国後にどうにかなるのかも、私はまだ経験していないので分かりかねますが、、

なんとかなることを祈るばかりです。

 

1期や、冬休みに十分旅行へ行くことができて、よかったと思っています。

他にもプリトヴィツェ湖群国立公園や、ドゥブロニクを目的にクロアチアや

キューケンホフで満開のチューリップを見るためにオランダ等行きたいところはたくさんありますが

将来の生きがいのために取っておこうと思います。

 

結果として、私のイースターブレイクの過ごし方は、オックスフォードで学生らしい生活をすることに決めました。

図書館へ行ったり、友達と軽くショッピングをしたり、タピオカを飲みに行ったり。

Formosan

私の大親友がルーマニアへ帰らず、オックスフォードにいてくれることが救いです。

エライザがよく家で飲んでいた紅茶の飲み方を教わり、

いちご味の紅茶にはちみつとレモンを入れて、一緒に映画を見たりします。紅茶 たまにリフレッシュの為、1人でタピオカのお店で勉強することもあります。

イースターブレイクは、残り1週間になりました。

あっという間ですが、大切に過ごそうと思います。

 

2019/04/23 Arisa

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る