資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

akari

2019年10月 8日  08:50

36. Winter Formal

こんにちは!

UCR特別留学から帰国したakariです。

 

今日は、Disney College Programにおける一大イベント、Winter Formalについて紹介します!

 

このイベントは、名古屋外国語大学からUCR特別留学に行く学生が参加する

Disney College Programというディズニーのインターンシップ制度が主催するもので、

Formal、いわば、プロムのようなものです。

一年に二回開催されるので、ほとんどのCP(College Program生の通称)が

どちらかには参加するチャンスがあるということになります。

akari Formal 1.jpeg

とはいっても、強制ではないので、

各自それぞれ予定を空けて、他のイベント同様に参加申し込みをする必要があります。

そのため、みんなその週のシフトが出ると、exchange(交代)したり、give away(シフトをあげる)をして、どうにかこのイベントに参加できるように頑張っていました。

このFormalは、夜に行われるので、

普段夕方から深夜シフトが多い私は、半分あきらめていましたが、

ラッキーなことに、この日に限って朝9時から17時までというシフトで、

参加することができました!

とはいっても、毎日スーパー夜勤をしていて朝5時ごろようやく寝ていた私にとっては、

この早い時間の勤務はかなりしんどかったのを覚えています(笑)

 

何はともあれ、Formalに参加することができて、本当によかったです!!!

2019 Winterのテーマは、”4Parks One Night”ということで、会場のディズニーリゾートホテルの宴会場には、4つそれぞれの隅に、各パークの飾り付けがされたフォトブースが設けられ、

各パークから1キャラクターが来ていて、一緒に写真をとるための長蛇の列ができていました。

Magic Kingdom↓

IMG_1342.jpeg

Animal Kingdom↓

IMG_1326-thumb-500xauto-38111.jpeg

 

もう一つ、長蛇の列ができていたのは、アメリカ版?プリクラでした。

私ももちろん、友達と撮ってきました!今でも大切に手帳に入れています。

 

Formalなので、みんなドレスやタキシードなどを着て、おしゃれをしてきていて、

普段は、それぞれ職場のコスチュームしかみたことのない同僚の子たちのFormalコーデはとても新鮮でした!

 

職場の子達と集合写真をとったり、DJがノンストップでかける音楽に合わせてみんなで踊ったり、騒いだり、食事を楽しんだり、本当に楽しい空間でした。

その中でも、私が一番うれしかったのは、前の職場の子達が、私を見かけて

AKARI!!! と声をかけてくれて、職場の集合写真に入れてくれたことです^^

同じ時期に一緒に働いていた子たちだけでなく、ほとんど入れ替わりで1,2週間しかかぶらなかった子も、みんながまだ私のことを覚えてくれていて、集合写真に予備入れてくれたことが本当にうれしくて、少し泣きそうになりました(笑)

最初は、日本人が一人で、ほとんどの子がアメリカ人で気を付けてかえってね、など声をかけてくれて、本当にもうすぐこの会場にいる世界中からのインターンシップ生は、みんなこの夢のようなプログラムを終え、それぞれの場所に帰って行くんだなあ、と実感させられました。

この、声をかけてくれた子とは、帰り道家まで送ってくれたりして、いろいろな話をしていて、日本にかえってきた今でも、文通をしています。

 

長くなりましたが、

これからUCR特別留学に参加する学生さんは、頑張ってシフト調整をして、

可能であれば、ぜひともこのDisney College ProgramのFormalに参加することをお勧めします!!!

 

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

最近のコメント

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る