資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

akari

2019年2月 8日  08:04

22.CPバス

こんにちは

2018年度1期出発UCR特別留学のakariです。

 

 

さて、今日は、出勤退勤、オフの日にパークやリゾートに遊びに行ったり、

買い物をするときに利用しているCPバスついて書きたいなあ、と思います。

 

 

 

私たちのように、多くのInternational College Programつまり、

アメリカ以外の国からきているCPは、当然車を持っていないので、

Disney がCPのハウジングとパークや、リゾートなどの各施設、

その他スーパー、郵便局、ショッピングモールなどを

行き来するバスを運営しています。もちろん私たちは、

乗車時にハウジングのIDを運転手さんに見せて、無料で乗ることができます。

路線は、A~K、Mがあります。

その中で、24時間運行しているものもありますが、

週のうち決まった曜日にしか運行しないものもあります。

 

 

また、突然スケジュールが変更になったり、

ホリデーシーズンのスケジュールが出たりするので、

Disney housingから届くWeekly mailはしっかりチェックしてください。

 

 

このバスに限ったことではありませんが、やはり、よく遅れます。

日本人の私たちからすると、なぜそんなことが起きるのか

理解できないようなトラブルが起こったりして遅れることもよくあります。

また、途中でバスを乗り換えるように言われたり、、、

それで、仕事に遅れても基本的には自己責任

(リーダーに話せば、遅刻のポイントを消してくれる場合もある)なので、

早めに出ることをお勧めします。

 

 

例えば、私はMagic Kingdom勤務だったので、

AまたはBバスで出勤します。

基本的には、シフトが始まる45分前に、Magic Kingdomの

キャストパーキングがあるWest clockというところに到着するようにしています。

Magic Kingdomは、ほかのパークから離れていることもあり、

40~45分くらいかかります。

そこから、またMagic Kingdomのバックステージまで5分ほどバスに乗り、

そこから職場までバックステージ(通称トンネル)をかなり歩くので、

家を出るのは、だいたいシフトの一時間半前です。

 

 

ほかのパーク勤務だと、ここまで時間はかからないのですが、

本当に、早め早めの行動をしなくてはなりません。

 

 

また、ハロウィンやクリスマスのシーズンは、パークだけでなく、

道路も混むので、もっと早いバスに乗ることをお勧めします。

 

cpbus akari.jpg

 

 

これは、ホリデーシーズンで大混雑していた時に、

臨時のリムジンを出してくれた時の写真です。

本当に、助かりました。

 

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

最近のコメント

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る