資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Yuna

2018年6月13日  08:50

ホームステイについて

こんにちは。

UCR特別留学中のYunaです。

 

 

3か月のカリフォルニア生活も残り1か月を切ろうとしています。

本当にあっという間に感じます。

今回はホームステイについて書きたいと思います。

 

 

 

私たちは1家庭に2人組で、だいたい大学まで車で15分から20分のところでホームステイしています。

家庭によってNUFSではない日本人学生や他の国からの留学生がいる場合もあるようです。

学校の送り迎えはホストファミリーがしてくれます。

そしてホームステイ代は手渡しで1か月900ドル支払います。

 

 

もちろんホームステイ先によって環境は様々ですが、

私はロサンゼルス生まれのアメリカ人のおばあちゃんと暮らしています。

学校の送り迎え、毎日の美味しい料理、洗濯などに加えて

土日のお出かけの際に送り迎えもしてくれて本当に感謝しています。

どの家庭も何年もホームステイをしているところばかりなので、

環境が整っていて、安心です。

 

 

学校がある日はホストマザーと一緒に朝食と夕食を食べて、

テレビを観たりUNOをしたりして過ごしています。

ルームメイトとは夕食後に必ず近所を散歩して楽しんでいます。

そして休日出かけない日はホストマザーと買い物に行ったり、

話したりテレビを一緒に観て過ごしてます。

日曜日はたまに一緒に小さな教会へ行くこともあります。

またイースターや母の日に、ホストマザーの親戚のお家での

パーティーにも参加させてもらいました。

 

 

マザーは本当の家族のように接してくれて、

快適に過ごさせてくれて、本当に感謝しています。

次のステップに進みたいけど、

もうすぐここを去るのかと思うと悲しい限りです。

前回、カリフォルニアでは10週間の授業から2週間のお休み、

2週間プログラムがあり、2週間プログラムの間も

大学の寮からホームステイのままになる予定と書いたのですが、

結局大学の寮に移ることになりました。

申し訳ありません。

それもあって、別れがつらいです。

 

IMG_0114.jpg

写真はイースターの時の写真です。

それではまた!

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

最近のコメント

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る