資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Misaki

2020年1月16日  08:50

台湾の年越し

あけましておめでとうございます。

Misakiです。

昨年は私のブログを読んでいただきありがとうございました。

留学生活も残りわずかとなりましたが、今後もよろしくお願いします。

 

今回は台湾の年越しについてお話しします。

台湾では年越しのことを跨年といいます。

各地で年越しイベントが行われているようです。

私はせっかくなので台北にある台北101まで行きました。

 

04974de62d6f93ae5b50f04d7cfb1f75d90267ec.jpg

 

人が多くなることを予想して、午後9時半頃からタワーの見やすい場所を確保していました。

最終的にはだんだん人が多くなってきて、ぎゅうぎゅうです。

カウントダウンは60秒前からスタートします。

ラスト10秒はみんなでカウントしました。

年が明けるとタワーからたくさんの花火が打ち上がります。

 

c9be57f8661ab9e883d80eefc24bf1e796600ccf.jpg

 

とても綺麗でした。

花火は5分間ほど続きました。

101の周りにはたくさんの屋台も出ていました。

とても賑わっていました。

 

今回、初めて台湾で年越しをしたことはとてもいい思い出になりました。

 

日本では1月1日がお正月ですが、台湾ではお正月は1月1日ではなく、旧暦の1月1日なので、ただ新年を迎えたというだけで、1月1日は学校は休みでしたが、12月31日も、1月2日もしっかり授業がありました。

私は12月31日に2つもテストがあり、それまでバタバタしていたので、あまり新年を迎えたという実感がありませんでした。

 

次回は台湾で元旦にしたことについてお話ししたいと思います。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Misaki

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る