資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Yuma

2017年11月 3日  08:50

スペイン#5 ユースホステル生活。

¡Hola!

こんにちは、スペイン ウェルバ大学に留学中のYumaです。

今回は、私が住んでいるところについて書こうと思います。

私が住んでいるのは、大学の寮でもなく、ホームステイでもなく、

アパートでもなく、ユースホステルです!

(ユースホステルはスペイン語で、Albergue Inturjovenです。)

 

 

ユースホステルとはなんだろうと思う人が多いと思いますが、

旅行者などが安価な価格で泊まれる宿泊施設です。

ゲストハウスのようなものです。私が住んでいるのは、

Albergue Inturjoven Huelvaというユースホステルなのですが、

ここには、ウェルバ大学の学生さんがたくさん住んでいます。

ここに住んでいる大学生のみんなは、スペイン人ばかりです。

セビリア (Sevilla) 、ハエン (Jaén) 、

コルドバ(Córdoba)、グラナダ (Granada) などなど、

主にアンダルシア地方出身の子がたくさん住んでいます。

 

 

スペインの留学生の多くは、フラットと言って、

友達とアパートシェアをすることが主流のようです。

そのため、私の住んでいるユースホステルには、留学生は私一人です。

最初はとても心細かったのですが、でも今は、

みんなとても優しい人たちばかりなので、毎日とても楽しいです。

(大きな言葉の壁はありますが)

 

 

ユースホステルの生活は、シェアが基本です。

私の部屋は二人部屋で、セビリア出身の女の子とシェアしています。

一人ずつ部屋があるわけではないので、少し気を遣いますが、

でもそれもまた楽しいです。

共同ルームにはテレビ、ソファ、ダイニングテーブル、

冷蔵庫、簡単なキッチン(電子レンジ、オーブン、ワッフルの機械、

ホットプレートはありますが、ただし、流しとコンロは付いていません。)

が設置してあるので、そこで、ユースホステルに住んでいる

みんなとワイワイします。朝ごはんは毎日提供されるので、

食堂(comedor)でいただきます。

 

 

また、ユースホステルには中庭があって、

そこにたくさんテーブルが置いてあります。

開放的な空間なので居心地がよく、

みんなと顔をあわせることができるので、

私のお気に入りの場所です。

 

P1020326.JPG

 

 

ユースホステルのスタッフの方達も優しくて、

いつも声をかけてくれるので、スペイン語の練習が毎日できます。

本当に居心地が良いので、ユースホステルでの生活は楽しいものです!

 

 

スペインの子たちと生活していて気がついたことなのですが、

彼らは本当にみんなで集まって夜遅くまで話し合うのが好きなようです。

音楽が流れれば踊りだしたり、みんなで歌ったり。

うるさいくらい毎晩賑やかです。

日本では考えられないのですが、本当に夜遅くまで話しています。

深夜3時なんていうのは当たり前のようです。

(また今度スペインでの生活周期について詳しく書こうと思います。)

私はいつも眠たくなって、途中で部屋に戻るのですが、

彼らは眠くなっても話し続けるようで、私には真似できないのですが。。。笑

陽気な人たちだなと毎日、思います。

 

      ↓いつも賑やかな私の大切な友達です!

P1020322.JPG

 

もし、スペインのウェルバ大学に留学したいと考えていたら、

ユースホステルでの生活をお勧めします!!

 

 

今回はユースホステルの生活についてでした。

 

P1020324.JPG

¡Hasta luego!

 

 

 

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る