資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Tomoe

2017年11月14日  08:50

#17 English in France

こんにちは!Tomoe です!☺︎

 

今回は「フランスでの英語」について書いていきます!

前回でもちょっと触れましたがもう少し掘り下げて書いていこうかなと。

 

フランスにいてこんなこと言うのもなんですが...

 

英語って本当に大事だなって日々思います。

そういう思いがあって記事にしてみました☺︎

あと、いつもタイトルはあえてフランス語でつけてるんですが(フランスですからね!笑)、

今日は英語メインになるのでタイトルは英語でつけました。(笑)

 

......フランスでの英語について話す前にまず、

NUFSのフランス語学科での英語について説明しますね!

よく誤解されがちなんですが、フランス語学科に所属していても英語は勉強できます!

英語があまり好きではない方には残念なお知らせかもしれませんが(笑)

なので専攻が「フランス語」、第2言語が「英語」になります。

なのでフランス語がやりたいけど英語もやりたい!という欲張りな方!

安心してください❤︎(笑)

ネイティブの先生の授業も受けることができます◎

 

それで、フランスでの英語なんですが、若者は割と英語喋ります。

なので何かしら、特に初めの方の手続き関係だと、

正確さが大事になって来るので、

英語でやってもらっていたこともしばしば...

 

最近は少なくなってきましたが、

フランス語が聞き取れなくて英語になることも...(汗)

 

あと1番大事だなって思ったのが、留学生用のフランス語の授業のときです!!

リヨン3には色んな国から留学生が来ています。

英語圏の子が多くて、自然と授業以外の時間は英語になることが多いです。

英語圏じゃなくてもみんなすごい英語しゃべります!

なので、必然的に英語のがコミュニケーション取りやすいです。

あとはフランス語でなんて言うのかわからない!って時も助かります(汗)

 

フランス語に関しては言うまでもないですが、英語もまだまだだなーと思いますね(汗)

それでもまだ英語のがましなので、英語に助けられることも多いです。

 

これはどう捉えるかによるんですけど、

「フランスにいるのに英語使うの?フランス語は?」って、

マイナスに思う人もいるかもしれません。

最初は私も情けないな〜と思っていました。

でもプラスに考えれば、私たちの母語は英語ではないので、いいじゃないかと(笑)

プラスに考えれば、どっちも身につくってことです!(笑)

 

あとは、私が英語すごい好きで、音楽聴くのも、ドラマを見るのも好きなので、

英語を落としたくない、もっと伸ばしたい!という気持ちもあって、

最近になって「また英語に甘えてしまった...」と落ち込むことは減って来ました(笑)

 

つまり!

「フランス語専攻だからフランス語以外話しません!英語わかりません!」

「日本人だから英語わかりません!」よりは、

英語も話せた方がもっと世界が広がると思います。

なので、英語もしっかり勉強しておいて損はないです、絶対!(笑)

本当に英語って世界共通語になりつつあるんだなって身をもって体感しています。

 

 

最後は英語とは関係ないですが、ローマ劇場です!☺︎

まだ行ってなかったな〜って思ったので行ってきました☺︎!

こんな感じです!

第一印象は...石だなって思いました(笑)

20171030_Tomoe_75

結構きついですが、上まで登ると、、

20171030_Tomoe_76

リヨンを一望できます!◎

 

座れます!ということで座ってみました(笑)

20171030_Tomoe_77

ここから少し歩くと#1で登場したノートルダム大聖堂が見えてきます☺︎

20171030_Tomoe_78

そしてフルヴィエールの丘!

この日は最高に天気が良くてモンブランも見えました☺︎!!

大きいタワー2つあるじゃないですか、

左側のタワーの左にうっすら見える白い山です...

とても見えづらいので拡大してみてください(笑)

肉眼だと結構はっきり見えるんですよ!!

20171030_Tomoe_79

実はこの時大変なことが起きていたんですが...それはまた次回☺︎(笑)

それでは!À bientôt !:)

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

最近のコメント

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る