資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

sarina

2019年5月31日  08:50

【38】留学前にできる英語の勉強方法②

こんにちは!カナダのノースアイランドカレッジに留学中の英米語学科新3年sarinaです。

今回は前回の続きで、留学前にできる英語の勉強方法についてお話ししたいと思います。

 

 

前回は映画と洋書をオススメしましたが、今回はそれに加えて二つ、私が実際に取り入れた方法をご紹介します。

 

一つ目はPolyglotsというアプリです。実は私はこのアプリを高校生の時から愛用しています。何のアプリかというと簡単に言えば、英語で書かれた記事を読めるアプリです。欧米を中心としたニュースや、議論するべき議題など、探せばたくさんの記事を見つけることができます。

このアプリのすごいところは、記事を読んでいる時に分からない単語があったらワンタッチで意味を教えてくれるところです。しかも調べた単語は自分のアプリ内にある単語帳に保存しておくことができます。何度も見直せますね。

一部の記事だけですが、リスニングをしながら記事を読むこともできます。さらに、ペースメーカーという機能は自動で画面をスクロールしてくれるので、途中で飽きずに最後まで読むことができると思います

 

二つ目は電子機器に頼らない方法です。私はよく取り入れているですが、英語を使うシチュエーションを想像して頭の中で会話してみる方法です。

例えば、最寄りの駅でどの電車に乗るべきか分からない外国人観光客がいたと想像します。

もしそういう人に出会ったらまずなんて声をかけるべきか?それを想像しながら自分の物語を続けています。私だったら、「Could I help you?」って尋ねるかな~、でもこの表現あっているのだろうか?そうだ正しい聞き方を調べよう!このような流れです。頭の中で想像し、こういう時に何を言うべきか、表現方法を知らなかったらネットなどで調べる。そういう方法で私はいろいろな英語の表現方法を日本で身に着けられるようにトライしていました。いたって簡単ではないですか?必要なのは自分の想像力だけなので。

 

留学しなければ学べないこともありますが、英語は日本でだって学ぶことも自分の武器として磨くこともできると思います。

留学を考えている方がいましたら、ぜひ試してみてください。

 

写真はカナダでも咲いていた桜です。

 20190409_sarina_38.jpg

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

最近のコメント

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る