資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

sarina

2019年5月20日  08:50

【34】留学決定まで③

 こんにちは!カナダのノースアイランドカレッジに留学中の英米語学科2年sarinaです!

今回は前回の記事に引き続き留学決定前までの流れをご紹介します。

 

 

 

前回はTOEFLの話をしましたが、今回は留学に申し込むにあたりしなければならないことを話そうと思います。お話しした通りGPAとTOEFLは必須ですが、それに加えて願書とTake Sheetという書類、さらにessayを提出しなければなりません。それらの書類選考を通ると留学が決定します。それでは1つ1つ軽く説明していきます。(もしかしたら学科によって微妙に異なるかもしれません…)

 

まず願書ですが、いたって普通の願書です。自分の個人情報、健康状態、留学計画や、TOEFLの点数などを記入します。

次にTake Sheetですが、こちらはすべて英語で記入します。何を書くかというと、留学希望先の天候や、留学先で学びたいこと、勉強以外で興味のあることなどを書きます。大体設問数は10個ほどで各設問に4行くらいスペースがあるので、そこに英文を書けば大丈夫です。留学先の天候などは分らなければインターネットで調べて書きます。

 

次にessayですが、留学にあたっての決意と問題を解決する方法、といったような内容のエッセイを2枚英語でタイピングして提出しなければなりません。

英語で!?と感じるかもしれませんが、入学してからエッセイの書き方は学べるので安心してください。

 

留学するためにたくさんやる事はありますが、留学も終了間近に迫ってきた私が思うことは、留学前のこういった準備期間に感じるワクワクと高揚感は、この時にしか味わえないものだと感じています。留学期間も含めて、新しいことにチャレンジするのはいつでも楽しいものです

 

今回の写真は、ホストシスターとルームメイトと飲んだボバ(タピオカみたいなもの)です

 20190407_sarina_34.JPG

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

最近のコメント

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る