資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Yui

2017年9月 7日  08:50

何事にもハプニングは付き物

おはようございます!こんにちは!こんばんは!今回が初投稿になります。外国語学部世界教養学科2年のYuiです。

私はオンタリオ州のキングストンにある、セントローレンスカレッジに留学しています。今回は衝撃的な出国日について投稿します。

 

 

私は825日に日本を出国しました。私の他に同じ大学に留学する友人2人も一緒でした。私たちは中部国際空港(以下セントレア)からまず成田国際空港に飛び、成田からトロント空港に飛び、最後にトロントからキングストン空港に飛ぶ予定でした。

 

 

しかし、旅にハプニングは付き物です。

セントレアから成田に飛ぶ便も、成田からトロントに飛ぶ便も遅延していました。

おまけに、トロントに到着し、Study Permitという学生ビザを申請する窓口がとても混雑しており、トロントからキングストンへの予定していた便に乗ることが出来ませんでした。次の便が空いていればよかったのですが、なんせ夏休みですからそう上手くはいきません。25日も26日も全便満員だったのです。

 

 

 

 

仕方なく私たちはトロント空港近くのホテルに一泊し、翌日はVia Railという列車でキングストンへ向かいました。

20170826_yui_01.JPG

写真は私たちが乗車したVia Rail車内の写真です。日本で言う特急列車のようなものです。

1日到着が遅れてしまったにも関わらず、キングストン駅に迎えに来てくれた各々のホストファミリーは「心配しなくていいよ。長旅お疲れ様。」と私たちを温かく迎え入れてくれました。

 

 

 

 

こうして私の留学生活は幕を開けました。皆さんも旅行や留学する際にはハプニングは付き物ということを是非念頭に置いて、海外旅行や留学を楽しんでくださいね。

 

コメント

ハプニングはチャンスっすね!
まさかの列車に乗れちゃう貴重な体験!!

頑張ってください

虎さん
まさかの事態に遭遇することは不安でいっぱいですね。
でもそのおかげで新しい発見や貴重な経験ができました。
応援ありがとうございます!

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

最近のコメント

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る