資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Himeka

2018年3月12日  08:50

#11 「AEDT」って何?

 

こんにちは!

オーストラリアンカソリック大学ブリスベン校に留学中のHimekaです!

今回は 「AEDT」とは何か?についてお話しします。

 

 

夏の期間にブリスベンに留学する人は、学校からのメールや、

携帯会社からのお知らせなどで

「AEDT」という文字を見るかと思います。

 

例えば…

 

①留学先からのメール

 

Your timetable access will not be open until Monday February 5,

between 9:00am – 4:00pm AEDT

(タイムテーブルは2月5日月曜日、AEDT 9時から4時まで開けません)

 

 

②携帯会社からのメール

20180224_himeka_23.jpg

 

Your recharge will expire at 11:59:59 PM AEDT on Dec 5, 2017

(リチャージは2017年12月5日 AEDT 11時59分59秒になくなります)

↑これは前回の記事で紹介したTelstraからの連絡です。

 

補足

このタイプの携帯では、毎月30ドルを支払いますが、

使用していない分は毎月可算されていきます。

例えば10月に3ドル分使用したら、残りは27ドル。

11月にまた30ドルを支払い、

11月には30ドル+10月の残り分27ドル=57ドル分を

使用することができる、という仕組みです。

11月に1ドルも使わずに30ドル残っていたとします。

そうすると、この文章では、12月5日 AEDT 11時59分59秒までに

12月分の30ドルを支払わないと10月・11月にためていた57ドルが消えてしまいますよ、

という意味です。

 

 

さて、ここで重要になってくるのは何度も言っている「AEDT」の意味です。

 

「AEDT」とは 「Australian Eastern Daylight Time」 の略です。

簡単に言ってしまえば、

首都のキャンベラやシドニーがあるニューサウスウェルズ州・

タスマニア州のサマータイム時間ということです。

オーストラリアのいくつかの州ではサマータイムという制度が導入されています。

夏に1時間、時刻を早めることで日中に過ごす時間を増やして、

節電などにつなげているそうです。

 

10月から3月はサマータイム期間で「Australian Eastern Daylight Time(AEDT)

4月から9月までは「Australian Eastern Standard Time(AEST)」になります。

 

ブリスベンのある地域はクイーンズランド州です。

クイーンズランド州ではサマータイムは導入されていません。

 

 

サマータイムの期間が終了すれば、

シドニーやキャンベラ と ブリスベンの時差は0時間に戻りますが、

サマータイムの期間では、ブリスベンはシドニーやキャンベラから

1時間遅れていることになります。

 

つまりサマータイムの期間にAEDTという文字を見かけたら、

ブリスベンの時間+1時間をということを頭に入れておかなければなりません。

 

私はこれを知らなかったので携帯電話に残っていた57ドルを無駄にしてしまいました。

 

 

「AEDT」覚えておいて損はないと思います!

携帯の金額支払いだけでなく、

課題の締め切りなどでも重要になってくると思います。

 

 

縦に長い日本と違って、オーストラリアは横に長いので国の中でも時差があります。

興味のある方はまた調べてみてください。

 

ではまた!

 

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る