資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

Himeka

2018年3月 9日  08:50

#10 現地での携帯は?

 

こんにちは!

オーストラリアンカソリック大学ブリスベン校に留学中のHimekaです!

今回は現地での携帯について、お話ししたいと思います。

 

 

私が留学前に不安だったことの1つに携帯をどうするか、

という問題がありました。

 

一番いい方法は、日本にいる時に日本で使っているスマホのSIMロックを解除してから

現地でSIMカードだけを買い、日本のスマホに差し込み利用する、という方法だと思います。

SIMロック解除には3000円ほどの料金がかかります。

また、機種によってはSIMロック解除ができないこともあります。

私は携帯のアドレスや番号を日本に帰ったときにそのまま同じものを使いたかったので、

SIMロック解除はしませんでした。

電話番号・メールアドレスお預けサービスを使い、月々の携帯料金の支払いを抑えています。

 

 

その方法以外だとプリペイド携帯を買う方法が主です。

オーストラリアではTelstra・Optus・Vodafon の3社が主流です。

私は現地で携帯を2回購入しました。今回はその2つを紹介したいと思います。

 

Telstra Lite

 

20180224_himeka_21.jpg

 

これはいわばガラケーです。本体は20ドルでした。

1ヶ月30ドルで2.5GB使えます。

オーストラリアは町中にWi-Fiが通っているということを聞いていたので、

緊急用以外は、日本のスマホをWi-Fiに接続して使おうと考えていました。

しかし、思った以上にWi-Fiはそこら中にはなく、接続も悪かったので、

日本のスマホを使うことはほとんどできませんでした。

この携帯は簡単にネット接続できないし、もちろんアプリも使えず、

何より文字がうちにくい(笑)

交通機関の時刻を調べたり地図を出したりすることが簡単にはできなかったので、

すぐに変えようと思いました。

 

 

Optus Xplay

 

20180224_himeka_22.jpg

 

 

次に買ったのがこちらです。ガラケーではなくスマホです。

本体は59ドルでした。1ヶ月30ドルで3GB使うことができます。

もちろんこれ自体をスマホとして愛用することもできますが、

テザリングという機能を使い、この携帯自体をWi-Fiの子機にして、

日本のスマホに接続して、日本のスマホを使うことがほとんどです。

3GBが上限なので容量には気を付けて使いましょう(笑)

本体は最初に買ったものより少し高いですが、使いやすさなどを考えると断然こちらがいいです。

 

「オーストラリアのガラケー+日本の携帯」 よりも、 

「オーストラリアのスマホ+日本のスマホ」

を確実にオススメします。

 

 

わからないことは店員さんに聞く、というのは本当に大事です。

アクティベイトをするにはどうしたらいいのか、チャージはどうしたらいいのか、

など、私が購入した際は、大事なところを意外と教えてくれませんでした。

日本語でも複雑なところだと思うし、お金もかかってくることなので、

拙い英語でもしっかり聞くことが大切です。

 

TelstraもOptusも、ホームページに行くと、

カスタマーサービスの人と24時間いつでもチャットができるサービスもあるので、

話すのに自信がない人や、ショップが閉まってしまった後などは、

それを使ってみるのもいいかもしれません。

 

わからないことをネットで調べてみると、日本語でまとめてある記事などがあるので、

それを見てみるのも一つの方法です。

 

少しでも参考になったら嬉しいです!

ではまた!

 

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る