資料請求
  • アメリカ
  • アメリカ:UCR特別留学
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フランス
  • 中国
  • その他の国

テーマ別・学生別に読む

をクリックで詳細カテゴリ

Tomo

2017年6月14日  08:50

留学中に始めた事

こんにちは、

グリフィス大学に留学しているTomoです。

グリフィス大学は、5月26日に1学期が終わり、7月3日に2学期が始まるまでは学期間休みになります。

南半球に位置するオーストラリアは現在冬です!

日本は梅雨時に入りますよね。

なんだかカレンダーの数字と季節が合致しないので、変な感じがします。

今回は、私がオーストラリアに来て始めた習慣を紹介します。

 

まず、やはり慣れない海外での生活、ストレスや体調不良に負けないために、生活リズムをきっちり決めることにしました。

 

8時30分、起床。

朝ごはんと、モーニング・ティー(温かい玄米茶)。

10時、勉強開始。

12時、お昼ご飯。

14時、勉強再開。

17時、散歩、筋トレ。

18時、シャワーを浴びる。

晩ご飯。

19時、勉強再開。

22時、勉強終了。

24時、就寝。

 

これが基本的な私の1日のサイクルです。

睡眠時間は8時間半、勉強時間8時間、運動する時間が1時間、きっちり確保されてます。

勉強に関しても、朝、昼、夜に分けてるので、長時間だらだらするわけではないので、集中しやすくて、私には最適なタイムテーブルです。

夜の勉強時間は、たまに寮の子と過ごして無くなることも少なくはないです。笑

22時から24時の間は自由時間です。

課題がある時はそのまま勉強したり、特にない時はYouTubeなんか見てリラックスしたり、ネットサーフィンしたり、自由に過ごせる時間にしています。

もちろん授業がある時間はきちんと学校に行ってました。

ただ、学校も終わり、学期間休みに入ってからは土日関わらず、毎日これの繰り返しです。

そもそもは安定した睡眠時間確保のために、寝る時間と起きる時間を固定することから始めました。

そこから毎日特別予定がない時に何をしようと考えてたら、結局勉強しかないので、こんな形になりました。笑

 

毎日3食の食事にも決まり事を作りました。

朝は、シリアルと温かい玄米茶。

昼は、お肉やパスタなどのがっつり系。

夜は、小さなミートパイや食パンとたまにフルーツ。

もともと食欲がかなりある方で、いっぱい食べないと気が済まないのですが、物価が高くてあまりお腹いっぱい食べられない毎日です。

夜寝る前にいっぱい食べるのはよくないので、昼間にがっつり食べまくって、夜はほどほどにしています。

 

毎日の運動もこっちに来てから始めました。

少し生活に慣れて余裕が出てくると、1日中ずっと部屋にこもってるとなんだか嫌になってしまったし、何か留学中に勉強以外に頑張れることないかな、と考えた結果、肉体改造と気持ちのリフレッシュを目的に毎日約40分のお散歩と、30分の筋トレをしています。

お散歩コースも決まっていて、キャンパス内の校舎をぐるっと囲む道があるのでそれを1周と、階段の上り下りで足腰を鍛えてます。

キャンパス自体がかなり広いので、それだけで40分かかります。

お散歩が終わって30分はシャワーを浴びない方が脂肪燃焼に良いととあるサイトが言っていたので、部屋に戻ってから30分間筋トレをします。

昔スポーツをしていたので、その頃やっていた筋トレや、ネットで調べたエクササイズなんかをやっています。

継続は力なり、ということで、留学が終わるまで毎日続けたいと思います。

結果がついてきてくれるのが楽しみです。笑

 

そのお散歩途中に、オーストラリアならではの道路標識をいくつか見ることが出来ます。

遠かったので写真はあまり鮮明ではないですが、これ、「コアラ注意」です。

コアラ注意

日本だと、シカとかサルの標識なら見たことがあるんですが、さすがコアラの国って感じですよね。

でもちなみにこれ大学内です。

聞くところによると、大学内にめちゃくちゃ野生のコアラいるらしいです。

まだ見たことないので帰国するまでには会いたいなと思います。

 

私の一番好きな標識は、「コアラゾーン」です。

見ずらくてごめんなさい。遠かったんです。

コアラゾーン

この20と40の数字は何を表しているのかというと、

「8月~12月の19時~5時は20km/h、それ以外の時間帯は40km/hで運転しなければいけない」

ということで、これも大学内にあるんですが、コアラが道路を横切ることもあるので、こういう風にコアラのための速度規制もあるみたいです。

オーストラリアならではですよね。

見かけた時本当に驚きました。

 

私が始めたことは大したことではないけれど、留学生活の中で勉強と並行して最後まで続けていきたいと思います。

次回は、寮の食について紹介したいと思います。

では、また。

コメントを投稿

コメントは、承認を受けるまで表示されません。

※コメントについて

コメントは、大学の担当者(広報企画室)が確認をし、ことわりなく編集もしくは、掲載を見送らせていただく場合がありますのでご了承ください。

このページのトップへ戻る